top of page

目黒寺院巡りのご報告

先日4月16日に目黒寺院巡りを行いました。


天気も良く、温かい陽気の中で散策を行うことができました。

新入生も5人ほど参加してくださり、和やかな雰囲気で寺院を巡りました。


まず訪れたのは大圓寺です。


絵で描かれたマニ車があり、識字率が低かった当時の歴史的背景を見ることができました。

また金箔を貼られた薬師如来があり、部員も興味深く観察していました。

(以下その際の写真)


次に訪れたのは、蟠龍寺です。

グーグルマップを見ながら路地裏を進んでいましたが、中々場所が分からず大変でした。

このお寺には「岩屋弁天」と呼ばれる弁財天があります。弁財天が洞穴にいるという珍しさに、部員も驚いていました。


次に訪れたのは、瀧泉寺です。

広々とした敷地の中に多くの拝観スポットがあり、部員一同楽しく過ごすことができました。

特に部員のテンションが上がったのは水かけ不動明王です。

水をかける場所と不動明王の間にはすこし距離があり、うまく水をかけられた部員には周囲から拍手があがりました。(以下その際の写真)



次に訪れたのは、五百羅漢寺です。

様々な表情をもつ羅漢像が大量に安置されていました。

ひとつひとつの像の表情の違いを見ながら、作られた当時の時代背景に心を馳せました。

そして中央に置かれた大日如来からは、力強いパワーを感じることができました。


最後に訪れたのは、大鳥神社です。

町中に残るお寺というのは新鮮で、部員一同興味深く参拝しました。

日暮れが近かったものの地域の方々が多く訪れていて、「地元に根付いた神社」という印象を強く持ちました。



今回の寺院見学では、初対面の人が多数だったものの、道中ずっと会話が絶えなかった事が印象的でした。

前年度までは殆どオンラインでの活動だったので、このように人と話せる機会をもっと増やしていこうと考えています。

次回の活動は両国にある吉良亭跡の散策です。そこでも多くの部員が参加し、お互いの仲を深められる活動ができたら幸いです。(以下瀧泉寺での記念撮影)



~今回訪れた寺院仏閣リスト~

・天台宗 松林山 大圓寺

・浄土宗 蟠龍寺

・天台宗 泰叡山 目黒不動尊 瀧泉寺

・浄土宗系単立 五百羅漢寺

・大鳥神社



(文責=山口桃佳)

閲覧数:111回0件のコメント

Comments


bottom of page