top of page

2022年度 新歓動画作成について

更新日:2022年4月9日

今年度の新歓活動の一環として、

仏教青年会で動画を作成する運びとなりました。


3月25日に仏教青年会で行われる座禅会にて、撮影を行います。


仏教青年会の雰囲気や、普段どのような活動をしているのか等を

30秒程でお伝えできる動画を作成いたします。



今回動画を撮影・編集していただくのは、

慶應義塾大学藤沢キャンパスの学生団体sense.(sense. (senseart.jp))の皆様です。



先日仏教青年会館にロケハンに来ていただきました。

当日撮影していただけるのがたのしみです。


追記(2022/04/09)

昨日仏教青年会会館にて座禅会を行い、動画の撮影をして頂きました。


当日はものすごい青空に恵まれました。2階にある和室にてインタビュー撮影を行いましたが、窓から差し込む光が撮影には丁度良かったです。レフ板がいらないほどでした。


撮影担当の方と、音声担当の方が機材を持ってきてくださったのですが、なんと全ての機材は湘南藤沢キャンパスのメディアセンターで借りたものでした。


特に私が驚いたのはジンバルという一眼レフに使う機材です。これを使って撮影することで、カメラを直接持つよりも揺れず、安定するそうです。


原稿も撮影団体の方にチェックしてもらい、動画の尺に合わせた長さの原稿にして頂きました。


一番私が大変だったことは、撮影する際は原稿を見ずに、カメラ目線で話さなくてはならないことです。カメラが回ると緊張して全ての原稿が頭から飛んでしまい、何度もリテイクをしてしまいました。


またカメラが回っているということで、普段より表情がぎこちなくなってしまいました。しかしリテイクを重ねていくことで緊張も薄れ、なんとか笑顔を作ることができるようになりました。映像を撮ってくれる方もフレンドリーに接してくださったことで、楽しく撮影を行うことができました。


次に、座禅会と講話の映像を撮って頂きました。

色々な角度から映像を撮って頂き、編集も驚くほどかっこよく仕上げていただきました。



この映像を見た新入生に、少しでも仏教青年会の雰囲気が伝われば嬉しいです。

またこの映像をみたOB・OGの皆様に、仏教青年会で過ごした日々を思い出して頂ければ幸いです。


(文責=山口)

(動画=完成した新歓動画)



閲覧数:69回0件のコメント

Comments


bottom of page